口コミ Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ- - 2010年07月15日
FC2ブログ

Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-
Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-

cameraddict達の雑記用ブログです 
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2010.07.15[木]  日本一周ツーリング 北海道編 5日目 霧多布~北太平洋シーサイドライン~納沙布岬~道道950~知床峠~キムアネップ岬

5日目 2010年6月28日月曜日


もう曜日の感覚がなくなってきてます。って夏休みになって日本に帰ってきてから、ほとんど無いようなものですが。

北海道ツーリング 5日目 霧多布にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
霧多布岬にて


この日の朝の霧多布も前日同様、快晴。湿度もかなり低く、夜露で濡れたテントも朝日ですぐに乾いてました。お隣さんと北海道情報を交換して、って交換というよりは教えてもらって、今後の参考にしました。


太平洋シーサイドラインを走り、納沙布岬を回って、野付半島に伸びる、両側が海という道道950を走ってみました。まぁ、確かに両側が海でした。途中、気温が高いために水が蒸発していてすごい光景が見れたけど、いい写真を撮ることができなくて落ち込んでました。腕落ちたな。この旅では、全然いい写真が取れなかったな。やっぱり気持ちが走ることに逸れたからかな。それだけがこの旅での心残りです。

北海道ツーリング 5日目 どこかの道路
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
どこか忘れました・・・


北海道ツーリング 5日目 納沙布岬にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
納沙布岬にて


北海道ツーリング 5日目 道道950にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
道道950にて


北海道ツーリング 5日目 道道950にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
道道950にて

野付半島を後にして更に北上。知床を目指して走ります。霧多布で聞いた話通り、雲がかかってました。しかししかし、羅臼町に入ったあたりから天気が一変、快晴になりました。気分よく知床横断道路を走り、峠を越していきました。知床峠PAでは羅臼岳がきれいに見ることができました。聞いた話だと、ここも晴れることは珍しいらしいです。本当ならカムイワッカ湯の滝まで行ってこそ知床なんだろうけれど、今回の旅では行きませんでした。これはまた次に来た時まで取っておこうってね。

北海道ツーリング 5日目 知床峠にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 20-35mm F3.5-4.5 USM
知床峠PAより見える羅臼岳


北海道ツーリング 5日目 キムアネップ岬にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 20-35mm F3.5-4.5 USM
サロマ湖・キムアネップ岬にて

網走に入る直前から濃霧。100m先が見えないくらいの霧。ジャケットがしっとり濡れるくらいの霧。それなんで網走は通過しただけです。なんとかサロマ湖のキムアネップ岬のキャンプ場に着くも、ここはもっとひどい霧。夕日がきれいに見れるって聞いたから行ってみたのですが、霧。霧。霧・・・。そして寂しいことに、大きな駐車場にとまってるのは私のエストレヤ一台のみ。寂しい。でもまぁ、寝るだけだからいいか。なんて言いながらテントを張ってました。この日の走行距離は470kmくらい。おお、走ったな。













by くま
目次はこちら

スポンサーサイト




ランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、
とってもありがたいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
    20:11  Trackback : 0  Top

2010.07.15[木] 日本一周ツーリング 北海道編 4日目 襟裳岬~昆布刈石展望台~白糠大漁祭り~あやめヶ原~霧多布岬・アゼチの岬

4日目 2010年6月27日日曜日


旅とは移動することである。いや、そうじゃないだろーって意見もあるでしょうね。けど、この日の私の心境はこんな感じでした。とりあえず距離を稼ごう、と。この日の目的地は霧多布。話によると霧多布岬のキャンプ場は万年霧に覆われていることで有名らしいです。霧が多いから霧多布か。っとその前に前日に行けなかった襟裳岬に行ってみました。


北海道ツーリング 4日目 襟裳岬にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 20-35mm F3.5-4.5 USM

北海道ツーリング 4日目 襟裳岬にて
Canon EOS 5D Mark II with TAMRON AF 28-300mm F/3.5-6.3 LD ASPHERICAL [IF] MACRO + Kenko MC SKYLIGHT [1B]

北海道ツーリング 4日目 襟裳岬にて
Canon EOS 5D Mark II with TAMRON AF 28-300mm F/3.5-6.3 LD ASPHERICAL [IF] MACRO + Kenko MC SKYLIGHT [1B]
襟裳岬にて


北海道ツーリング 4日目
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
なんとなく記念撮影


北海道ツーリング 4日目
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
途中で出会った、いい感じの牧場


北海道ツーリング 4日目 昆布刈石展望台
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
昆布刈石展望台(ダートコースの途中)にて



R336を終点まで行き、そのまま見晴らしのいいダートコースを走りました。何気に初ダート。なかなか楽しいですね。この時から積極的にダートに突っ込んで行ったけれど、音別のあたりで突っ込んだダートで見事にズボっと。両輪とも1/3くらいが砂利に埋まって身動きが取れなくなり、困ってみてもあたりには誰もいなくて、仕方がないから荷を解いて自力で脱出しました。この時から積極的にダートに突っ込むことはしなくなりましたね。


白糠で運良く「白糠大漁祭り」に出くわし、ここでツブを始めて食べました。うまい。けど量は食べれないですね。


途中、あやめヶ原に寄ってヒオウギアヤメの写真を撮りました。馬がいました。

北海道ツーリング 4日目 あやめヶ原にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM

北海道ツーリング 4日目 あやめヶ原にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
あやめヶ原にて


霧多布に着いたのがまだ明るい時間帯。噂通り、霧多布は霧に覆われて・・・いませんでした。驚くほどに快晴。雲ひとつ無い日本晴れ。管理人さんもこんなことは珍しいなんて言ってました。早々にテントを張って近くの銭湯・ゆうゆで汗を流して、「ひらの」って店に行ってウニ丼を食べました。こんなにうまいものだとは思わなかったので感動しました。そのまま、霧多布の反対側にあるアゼチの岬に行って夕陽を撮ってました。キャンプ場に戻り、知り合ったライダーさんたちに、いいところを教えてもらい、以降の旅の参考にさせてもらいました。知床行こうって決めたのはこの時ですね。おじさんたちの武勇伝なんかを聞いて笑ってました。

北海道ツーリング 4日目 アゼチの岬にて
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
アゼチの岬にて


この日の走行距離は330kmほど。前日に比べればぜんぜんだけれど、普通に考えたら、走ったほうなんですかね。













by くま
目次はこちら

ランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、
とってもありがたいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
    09:12  Trackback : 0  Top
プロフィール

Arkansas Freeway


Arkansas Freeway
の雑記用のブログです。

アメリカはアーカンソー州の田舎町ラッセルビル(Russellville)にあるアーカンソーテック大学(Arkansas Tech University)に在学中の
【Nikon D80使いの しゅーと】
【Canon Kiss X3使いの ちさと】
というCameraddict(camera+addict)なくせ者が適当に更新していきます。できるだけ良い作品を撮ろうと日々更新していきますので、お付き合いください。。。

【OB紹介】
Canon EOS 5DMK2使いの くま
Nikon D300使いの けいすけ
Pentax SP1000使いの たかゆき