口コミ 日本一周ツーリング 北海道編 11日目(2010年7月4日) 美瑛(蜂の宿、カヌー&パラグライダー体験) - Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-
FC2ブログ

Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-
Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-

cameraddict達の雑記用ブログです 
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、
とってもありがたいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
    --:--  Top

2010.07.27[火] 日本一周ツーリング 北海道編 11日目(2010年7月4日) 美瑛(蜂の宿、カヌー&パラグライダー体験)

11日目 2010年7月4日日曜日


IMG_1565.jpg
Canon EOS 5D Mark II with Canon EF 50mm F1.4 USM
美瑛・蜂の宿にて。なんとなく記念撮影



何気に独立記念日なんですね。このときはまったく気が付きませんでした。この旅のおかげで朝は早く起きれます。5時台には目が覚めてます。覚めても周りのみなさんが目を覚ましていないので、寝床で静かに過ごしてます。前日からハマった「バガボンド」が枕元に3冊ほど残ってたのでこれを読んで時間をつぶしました。


行動しだしたのは7時ころ。着替えたり、顔洗ったり、伸びをしたりしてゆっくりした後に、われらがセイコマ(セイコーマートの略、セコマとは略さないと大さんが教えてくれた)で朝食を買って、それをむしゃむしゃと無心で食べて歯を磨いて、またバガボンドを読み始めて、っとこれまでに無いくらいに時間をゆっくり使ってました。


日が高くなってきたころに、さて行こうか、といよいよカヌー4隻と人4人で美瑛川に向かい、人生初カヌーを楽しみました。まぁ、カヤックをバハマで経験していたのでやり方は割りと直ぐに覚えることができ、沈(ちん、沈没すること)することなく水を掻いてました。左に行けば絶対に沈するよなんてマスターや大さんが分かれ路で言うもんだから、ぜひ沈してくれと暗に言ってるんだなと解釈して、やってやろうじゃん、と2人して入っていっても見事無事に通過して下流でカメラを構えていたマスターや大さんをがっかりさせた、なんてこともありました。


初カヌーでまったく沈しなかった、なんて言えたら格好いいんでしょうが、残念ながら、そんな格好良くはできていないのが私たちで、最初に沈したのはしゅーとでした。岩に乗り上げたか何かしたのかな。まぁ見事に転覆して、真後ろについていた私のカヌーと接触して、私は大丈夫でしたが、しゅーとが大変なことになってました。でも、その直後に私も沈したんです。それも、しゅーとが助けられているところを観ようと振り向いたところで。流れも急じゃないようなところで。マスターはいい瞬間をありがとうなんて言いながらカメラ回してたし。カヌーの話はそんなところ。


終わったのが12時近くだったので、お昼にしようって話になって、大さんとマスターがジンギスカンはもう食べた?なんて聞いてくるもんだから、まだなんでぜひ食べたいです、なんて2つ返事で昼食が決定。農協で肉を買ってきて、蜂の宿に戻ってたつみさんや師匠も交えてジンギスカンを食べました。うん、おいしかった。あの量で一人400円行ってないって言うから驚きです。パラグライダーをやってる大さんが、いい風が吹いてるから午後からパラグライダーやってみるかい?なんて進めてくるから、ぜひやってみたいです、なんて即答したな。


マスターもパラグライダーやってるもんだから、結局みんなで近くの公園いって、さぁやろうぜ、ってなりました。みんなの話だと、この公園で私たちが宿に来る前に、自転車にのってパラグライダーなんて無謀で意味不明なこともやってたとか無いとか。マスターと大さんから一通り説明受けて、いざ大空へなんてやってみたけど、私の場合はずるずると引きずっただけ。実際に飛べたのはしゅーとと師匠だけでしたね。飛べたといっても、数十センチ浮いた、程度なのですが、飛べたには違いが無いのでうらやましいです。


雨が降ってきたので急いで退却して結局私は飛べず終いでした。宿に戻ったころには大粒の雨が降っていて、雷まで鳴り出す始末。よほど近くに落ちたのが数回停電になったり。外に出られないのでみんなそれぞれ部屋で過ごしていました。私は読み途中のバガボンドをひたすら読みふけってました。


いつの間にか雨が止んでいて、空が少し橙に染まりだした頃に、もう一人仲間が増えました。私たちと同い年のチャリダーです。苗字から「スイカ」というあだ名に、駅前の「きむら屋」という居酒屋で命名されてました。ところでこのきむら屋、メニューがおかしい。いや、メニューの名前がおかしいのではなくて、あ、確かに品名に「びっくり」とか「おどろき」とか付いてたので確かに変なのですが、それ以上に量がおかしい。事前に写真を見せられていったのでそこまで驚かないなんて思っていたのですが、実際に目の前に来たら、それはもう驚きました。まさかすり鉢に米が山盛りになっていて、その上に更に盛り付けてあるゲソ揚げに半ば絶句状態でした。これのほかに天丼とオニオンスライス(どちらも異常な量)を注文してなんとか6人で食べきれたくらいでした。美瑛に行ったら是非行ってほしい場所のひとつでしょうね。


蜂の宿に戻って、お土産に買ってきたゲソ揚げ(1人前なのに3パックもある)をつまみにマスターも交えて飲みなおし。このときに翌日の予定が決まりました。マスター、たつみさん、師匠、そしてしゅーとの4人は翌日に十勝岳に上ろうって事になっていたので、その話しで盛り上がり、みずっち(スイカは呼びにくいので改名してました)も行く事になって、飲み屋のノリで大さんと私も一緒にいこうぜ、ってなってみんなで乾杯してました。私はそろそろ旅に再出発しようかな、なんて思ってたのですが、まぁそんな行き当たりばったりもいいものですね。翌日は朝5時起床って事になってそのまま解散しました。まさか北海道に来て2回も登山することになるとは・・・


by くま
目次はこちら

ランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、
とってもありがたいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
    23:01  Trackback : 0  Top
Trackback
http://arkansasfreeway.blog116.fc2.com/tb.php/494-cf809fba
プロフィール

Arkansas Freeway


Arkansas Freeway
の雑記用のブログです。

アメリカはアーカンソー州の田舎町ラッセルビル(Russellville)にあるアーカンソーテック大学(Arkansas Tech University)に在学中の
【Nikon D80使いの しゅーと】
【Canon Kiss X3使いの ちさと】
というCameraddict(camera+addict)なくせ者が適当に更新していきます。できるだけ良い作品を撮ろうと日々更新していきますので、お付き合いください。。。

【OB紹介】
Canon EOS 5DMK2使いの くま
Nikon D300使いの けいすけ
Pentax SP1000使いの たかゆき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。