口コミ 日本一周ツーリング 北海道編 12日目(2010年7月5日) 美瑛(蜂の宿、十勝岳) - Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-
FC2ブログ

Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-
Arkansas Freeway式blog -アーカンソーフリーウェイ式ブログ-

cameraddict達の雑記用ブログです 
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、
とってもありがたいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
    --:--  Top

2010.07.27[火] 日本一周ツーリング 北海道編 12日目(2010年7月5日) 美瑛(蜂の宿、十勝岳)

12日目 2010年7月5日月曜日


起きたのはみんなほとんど同じころ。空はもう明るかったし、鳥は囀っていたし、テント張っているときと同じ感じで目が覚めました。身支度を終えて、水や食料を買いにセイコーマートに行って、登山の準備して・・・準備しながら、ほんとに行くのかよ、と驚いてみたり。


蜂の宿には軽と軽トラがあるのですが、7人は乗れないので、我々はバイクで行くことに。荷を下ろしてあるので大分楽に走れます。20分くらいでしょうか、道道966号~十勝スカイラインを走っていきました。スカイラインからは十勝岳を眺められると思ったのですが、頂上付近は雲に隠れていました。



IMG_1566.jpg
Canon EOS 5D Mark II with TAMRON AF 28-300mm F/3.5-6.3 LD ASPHERICAL [IF] MACRO + Kenko MC SKYLIGHT [1B]
十勝岳にて。出発前の大さん



PA(パーキングエリア)の高度は900mほどで、実際に登るは1000mほどなので前に登った利尻山よりは断然楽だよ、としゅーとが教えてくれます。PAから直ぐに登山道になっていて、利尻山とは違い、樹林帯がありません。登山道は大粒の石や岩が転がっていて歩きにくいのですが、登りやすかったです。非難小屋まではみんな一緒に進めたのですが、本格的に傾斜が厳しくなってくると歴然とした差が出てきました。チャリダー(たつみさん、師匠、みずっち)の3人はスタスタとまるで平坦な道を歩くかのように登っていくのに対して、私やマスターや大さんは、私たちを気遣ってゆっくり歩いてくれてるしゅーとの後を付いていくっといった風です。ガレ場になればなるほどその差はどんどん開いていってましたね。そしてこちらが片で息をしているのに対して、自転車乗りの3人の体力は流石といった感じで、息切れすらしてませんでした。峠越えのほうがよっぽど辛いとか。大さんは身体的な理由で無理はできないので最後まで一緒に登るってことはできなかったのが残念でしたが、なんとかチャリダーの続いて登頂できました。



IMG_1578.jpg
Canon EOS 5D Mark II with TAMRON AF 28-300mm F/3.5-6.3 LD ASPHERICAL [IF] MACRO + Kenko MC SKYLIGHT [1B]
十勝岳にて。登頂時の様子



山頂でゆっくりする予定でしたが、なぜかそこだけ大量の虫(ハエやらアブやら蚊やら変な虫やら)がいたので、カロリーだけちゃんと摂取して下山しました。今度は体力はそれほど使わないので、チャリダーと同じペースでしたね。先に下っていた大さんと非難小屋で待ち合わせ、駐車場までゆっくり下りていきました。


向かった先は吹上温泉。無料では入れる温泉です。PAからちょっと走ったところにあるので汗を流しにみんなで行きました。まぁほぼ蜂の宿面子の貸しきり状態ですね。後から星観荘で知り合ったハーレー乗りのおじさんと再会したりして思い出話したりしました。登山して疲れきって温泉につかったもんですから、帰路は眠い眠い。半分、どういう風に走ったか覚えてないくらいでした。戻って直ぐに昼寝だねーなんて話して、本当にみんなで昼寝してましたね。


起きたらもう夕方で、みんな腹減りだったので、列車(蜂の宿の居酒屋)で夕飯をいただきました。さて明日は出発かーなんて、ちょっと遠くを見るようにここでの思い出に浸ってみたり。北海道旅行で一番何が楽しかった?って聞かれれば、間違いなくここでのこと、と答えるでしょうね。確かにいい景色にもたくさん出会いましたが、やっぱりここでであった人のあったかさって言うのが一番の思い出です。ここに、蜂の宿にあの日にこれてよかったなー。


by くま
目次はこちら

ランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、
とってもありがたいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
    23:08  Trackback : 0  Top
Trackback
http://arkansasfreeway.blog116.fc2.com/tb.php/495-b453eb04
プロフィール

Arkansas Freeway


Arkansas Freeway
の雑記用のブログです。

アメリカはアーカンソー州の田舎町ラッセルビル(Russellville)にあるアーカンソーテック大学(Arkansas Tech University)に在学中の
【Nikon D80使いの しゅーと】
【Canon Kiss X3使いの ちさと】
というCameraddict(camera+addict)なくせ者が適当に更新していきます。できるだけ良い作品を撮ろうと日々更新していきますので、お付き合いください。。。

【OB紹介】
Canon EOS 5DMK2使いの くま
Nikon D300使いの けいすけ
Pentax SP1000使いの たかゆき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。